女性用育毛剤の正解とは?

女性用育毛剤の正解とは?あなただけに、おすすめの女性育毛剤を授けます。

FavoriteLoadingこのページを検討リストに保存する

「近頃抜け毛が気になるようになった」
「髪の毛にハリやコシがなくなってきた」
「髪の毛のボリュームダウンが気になる」

ストレスや加齢などの影響を受けやすい髪の毛。悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?
そんなときの救世主となってくれるのが女性用育毛剤です。
今では豊富なラインナップとなってどれを選んだらいいのか迷ってしまうほど

・・・とはいうものの、
残念ながら21世紀を迎えた今でも、いわば「ハゲ」を根治できるレベルまで技術は発達していません。
薄毛や抜け毛の進行を遅らせる事や、改善に有効とされる手段はいくつかありますが、
まず認識しなければいけないのは、自覚したらスグに動くということ
それはどんな手段を用いても「即効性が望めない」からです。
一般的に育毛剤は3ヶ月から半年は継続して使用するものです。医薬品を用いた場合でも数ヶ月は経過を観察します。

抜け毛、脱毛が増えて、髪の毛が細り、やがて地肌が目立って来た・・・

そこまで状況が悪化してしまってからでは、正直なところ早期に劇的な改善を望むのは難しいと髪さまは考えます。

女性用育毛剤を活用するということは、
「薄毛や抜け毛等の状況を改善するよりもそうした状況を予防する行為」
なのだという発想の転換が必要です。
そして、
もし育毛剤を必要とするようなサインを自覚したら、
兎にも角にも・・・今スグに行動することが非常に重要なのです。

では女性用育毛剤を選ぶときにはどのようなポイントを押さえればいいのでしょうか?

様々な種類の女性用育毛剤が出回っているからこそ、自分に合った最高の一品・・・そう、
女性用育毛剤の正解
を選びたいところ。

このページではそんな「女性用育毛剤の正解」にあなたをお連れしたいと思います。

・・・おっと、お時間のない方、先に結論が欲しい方はこちらをどうぞ!後でじっくりこのページを御覧くださいね!・・・

育毛剤 - 目次

どう選べばいいの?女性用育毛剤の正しい選び方3つのポイント

どう選べばいいの?女性用育毛剤の正しい選び方3つのポイント

どう選べばいいの?女性用育毛剤の正しい選び方3つのポイント

女性用育毛剤を選ぶときに何に注意して選べばいいのかポイントをチェックしていきます。

女性用育毛剤の正しい選び方ポイント①自分にとって必要なタイプを選ぶ

風邪を引いたときに選ぶのは風邪薬で、頭痛薬や腹痛薬を選ぶ人はまずいないのではないしょうか?薄毛や抜け毛、ハリやコシがなくなった髪の毛の原因となっていることは人によって様々です。女性用育毛剤は髪の毛を育てる薬のような存在。だからこそ現在の髪の毛の症状に応じて選ぶことが大切です。そもそも薄毛や抜け毛はなぜ起こるのでしょうか?


・過剰なストレスがある
・血液の循環が悪く冷え性である
・加齢や産後で女性ホルモンのバランスが乱れている

などが薄毛や抜け毛の主な原因とされています。
自分の原因は上の3つのうちどれに当てはまりますか?

女性用育毛剤の正しい選び方ポイント②年齢に応じて選ぶ

薄毛に悩まされる人の原因は年齢によっても異なることを知っていたでしょうか?


10~20代の若い女性の場合:ストレスや食生活
30代以降の女性の場合:女性ホルモンの分泌の減少

などが原因とされています。

原因を知って年齢に応じた女性用育毛剤を選ぶことで、これまで悩まされていた髪の毛の悩みが解消されやすくなってくるでしょう。

血行促進の効果高めの女性用育毛剤を選ぼう!~10代女性~

10代で薄毛に悩まされてしまうのは食生活&生活習慣の乱れなどが主な原因です。
それによって頭皮が血行不良の状態に陥ってしまいます。女性用育毛剤を選ぶなら、血行促進の効果が高めのタイプを選ぶようにしましょう。医薬品などの副作用の恐れのある女性用育毛剤もありますが、10代という若さ溢れる年代では使わないほうがいいでしょう。薄毛や抜け毛は一時的な現象であるケースが多いので、女性用育毛剤を選ぶなら安全性の高さが決め手の医薬部外品がおすすめです。せっかく見つけた自分に合いそうな女性用育毛剤。継続して購入利用できるかどうか、価格についても購入前にじっくりと検討するのもポイントです。

保湿ケアも重要ポイント!20代女性の女性用育毛剤の選び方とは

10代と同じように20代も頭皮の血行をよくすることに焦点をおいて女性用育毛剤を選びましょう。また頭皮は乾燥しやすいところでもあります。お肌と同様に保湿ケアは欠かせません。顔のお肌と同じで乾燥は肌トラブルを招くだけ。頭皮も充分な保湿ケアを忘れずに。

女性ホルモンの働きを活発に!30代女性の女性用育毛剤はこう選ぶ

10~20代のときとは違い、30代になると女性ホルモンの分泌量が減少傾向に。個人差があるものの薄毛や抜け毛、頭皮に少なからず影響が出てくるようになります。2種類の女性ホルモンのうちエストロゲンと呼ばれるホルモンは、髪の毛全般の健康に関係している重要な物質。エストロゲンが減少してくると次のような症状が髪の毛に見られるようになってきます。


・髪の毛が細くなる
・髪の毛のパサつきが気になる
・ボリュームダウンでヘアスタイルが決まらなくなってくる

そのため女性ホルモンの分泌を促す成分やエストロゲンに似ている働きのある成分が配合されている女性用育毛剤を選ぶことで髪の毛の健康を守るのが重要ポイントです。

女性ホルモン&保湿のWケアのできる女性用育毛剤を選択!~40代女性の場合~

40代ともなると30代のとき以上に女性の薄毛人口が増加10人に1人が薄毛に悩まされています。髪の毛の健康を保つためには頭皮ケアは必須。女性用育毛剤を選ぶときには女性ホルモンのサポート保湿ケアの両面に働きかける成分が配合されているものを選ぶようにします。頭皮の健康を保ち、髪の毛にも栄養が行き渡りやすくなるでしょう。40代からは加齢によって頭皮や髪の毛に顕著にいろいろな症状が出てきやすくなります。即改善というわけにはいかなくなるので、女性用育毛剤を効率よく利用して、根気よく頭皮ケアしていく必要があります

50代女性必見!女性用育毛剤は浸透率の高いものを選ぶ

頭皮も老化するって知っていましたか?お肌の老化が進むように、頭皮の老化も放置しておけば加齢とともにそのまま進んでしまいます。女性用育毛剤を選ぶときには成分がナノ化レベルまで分子が細かくなっていて、浸透率の高いものがベストです。細胞の老化が始まってきているので血行もよくありません。そのため血行を改善させるための成分も含まれている女性用育毛剤がいいでしょう。育毛剤を使う以外に、頭皮マッサージをしたり生活習慣の見直しや運動などをしたりして血行を促進させる努力は必要です。

女性用育毛剤の正しい選び方ポイント③症状&薄毛タイプから選ぶ

今薄毛になった部分で気になっているところはありますか?それは分け目でしょうか、それとも頭頂部でしょうか?はたまた生え際部分でしょうか?それぞれ薄毛になった部分によって原因もまちまちなのです。自分の薄毛の気になる部分を効果的に改善していくためには、自分の頭皮や髪の毛のコンディションを把握しておくことも大切です。

一番痛みやすい場所~分け目の薄毛~

いつも分け目を作っている髪型をしているでしょうか?紫外線などの影響を受けやすい分け目。どうしても髪の毛と頭皮が傷みやすい場所です。分け目部分に紫外線が直撃して頭皮を乾燥。老化を加速させてしまいます。女性用育毛剤に含まれている成分で紫外線をカット。ただし女性用育毛剤でアルコール使用の場合には、逆効果になってしまうことがあるので注意が必要です。分け目の薄毛対策のポイントはノンアルコールと高保湿成分が配合されている女性用育毛剤を使うことにあります。

頭皮の血行不良が原因に~つむじ&頭頂部の薄毛~

肩こりいつもありませんか?つむじが薄毛になってくるのは頭皮の血行不良が原因とされています。頭皮の血のめぐりがよくないため、筋肉が収縮。頭頂部が引っ張られてしまうので頭皮が硬くなってしまい薄毛に……。その現象を改善させるために頭皮を始め、首や顔の筋肉もほぐすマッサージを取り入れて血行を促します。それと同時に使っていきたいのが女性用育毛剤です。血行不良によって起こる抜け毛の防止のために、血行を促進させる効果が期待される成分が豊富に含まれている育毛剤がおすすめです。その他女性ホルモンのような作用効果のある成分配合で、頭皮の弾力をキープできる育毛剤の使用もいいでしょう。

ちょっとした刺激がNG~生え際の薄毛~

よくポニーテールにしていると生え際が薄くなってくると聞いたことはありませんか?髪の毛の生え際はちょっとした刺激を与えただけで弱ってしまうほど、細くてデリケート。女性用育毛剤を選ぶ際には女性ホルモンの分泌を促す、または似ている作用のある成分が配合されているかどうか頭皮への栄養補給も兼ねて美容成分がたっぷり含まれているかどうかに着目して選んでいきます。普段から髪の毛の生え際に負担をかけることは極力避けて、生え際の薄毛対策に取り組んでいく必要があります。

自然に治っていくものの放置は厳禁~産後脱毛~

女性ホルモンの影響から産後脱毛による薄毛に悩む女性は多いのではないでしょうか?妊娠中に分泌が抑えられていた女性ホルモンの1つエストロゲン。産後そのエストロゲンが急激に増加傾向に。通常のホルモンバランスとなってくるのですが、その影響を受けて産後脱毛に悩まされることとなります。ホルモンのバランスが整ってくることで、自然と悩みから解放されていく産後脱毛。しかし放置するのは厳禁です。自然現象とはいえ脱毛という症状が出ているので、最低限のケアとしてせめてお風呂上がりに女性用育毛剤をつけてケアするなどしましょう。女性用育毛剤を使うかどうかで、産後脱毛の回復速度に差が出てきます

女性用育毛剤を選ぶときの注意点はこの3つ!

女性用育毛剤を選ぶときの注意点はこの3つ!

女性用育毛剤を選ぶときの注意点はこの3つ!

「育毛剤と聞くと男性アイテムというイメージが強いけれど、女性が使っても大丈夫なのかな…」と疑問に思う人もいるでしょう。それも含めて女性用育毛剤を選ぶときの注意点について解説していきます。

女性用育毛剤を選ぶときの注意点①男性用の育毛剤は使うのはNG

同じ薄毛や抜け毛の現象ですが、男性と女性とではその原因が違うため、女性は女性用育毛剤を使うのがベストです。男性用育毛剤を使ったところで、男性の薄毛の原因対策になる成分が配合されているため、効果は見込めないでしょう。それに対して女性用育毛剤であれば、女性の薄毛や抜け毛に特化した成分が配合されているので効果が期待できます

参考・・・

「 髪が薄くなってきた…?」というお悩みは男女問わずに聞かれること。
しかし、実際の髪や頭皮の状態は、男女で若干違って見えませんか? これは、薄毛の原因と進行具合に男女差があるからなのです。
今回はそんな薄毛の男女差について解説します。原因と進行についての根本的な差を学びつつ、改めて、女性の薄毛に必要な対策を探りましょう!
via 女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト 女性と男性の薄毛の違いを原因から解説!対策も紹介します

最近、髪のボリュームがなくなった気がする…。食生活のせい? それともストレス? 実は、女性の薄毛は、出産や閉経など、ホルモンバランスの変動が大きく関係している場合もあり、男性よりも複雑なんだとか。そこで、今回は「女性ホルモンと薄毛の関係」や「薄毛対策」について、資生堂研究員の仲西城太郎さんに教えていただきました。
via ワタシプラス/資生堂 【女性の薄毛対策】女性ホルモンと薄毛の関係からケア方法まで研究員が解説

女性用育毛剤を選ぶきとの注意点②効果の実感は3ヶ月後と心得よ

薄毛や抜け毛の気になる部分に女性用育毛剤をつけて、すぐにその効果を実感できるかというとそうではありません。お肌と同じように塗って即効果が現れるものではなく、毎日使い続けるうちに徐々に効果が見られます。さまざまなことに言えるのですが、最低でも3ヶ月継続使用してみましょう。3ヶ月という期間で頭皮の状態への変化、そして髪の毛の変化が見られるはず。

女性用育毛剤を選ぶときの注意点③セルフケアするなら成分にこだわる

薄毛や抜け毛に悩むなら、改善策としては方法は大きく2つあります。1つは女性用育毛剤を使ってのセルフケア、もう1つは薄毛や脱毛の専門クリニックに受診するという方法です。女性用育毛剤でのケアであればさほど料金はかかりませんが、専門クリニックとなると万単位で費用がかかってきます。すぐに解消したい人で専門家に診てもらいたいなら、薄毛や脱毛の専門クリニックに足を運ぶのがおすすめ。ただし女性用育毛剤を使ってのセルフケアで効果の実感は見込めるので、まずは自分で努力してみるのも悪くありません。抜け毛が増えてきた原因としては男性ホルモンの過剰分泌が考えられます。ホルモンのバランス調整のためにも、それに関係する成分が配合されている女性用育毛剤を選ぶことが大切です。また、薄毛の原因はヘアサイクルが正常になっていないため、薄毛や抜け毛の症状が起きやすくなります。正常化するためには以下の成分がおすすめ!配合されている成分にもこだわって選びましょう。

女性用育毛剤に配合されている成分:抗男性ホルモン作用


・チョウジ・オウゴンリキッド  

女性用育毛剤に配合されている成分:女性ホルモンバランス調整作用


・ヨモギエキス・カンゾウエキス・クララエキス・オトギリソウエキス・フラボステロン

女性用育毛剤に配合されている成分:血行を促進させる作用


・オタネニンジンエキス・シャクヤクエキス・緑茶リキッド・紅茶リキッド・トウガラシエキス

女性用育毛剤に配合されている成分:新陳代謝を促進させる作用


・ボタンピ・ボダイジュ

女性用育毛剤はどこで買うのがお得?女性育毛剤を最安で買う方法は?

女性用育毛剤はどこで買うのがお得?女性育毛剤を最安で買う方法は?

女性用育毛剤はどこで買うのがお得?女性育毛剤を最安で買う方法は?

女性用育毛剤を最も安くお得に購入する方法は一択です。

公式サイトで定期購入をすること

です。

女性用育毛剤を公式サイトで定期購入をするのが一番お得で安いのには、明確な理由があります。

女性用育毛剤はなぜ公式サイトで定期購入するとお得なの?

結論から言うと、
女性用育毛剤の販売元が一番利益を得られるのが女性育毛剤の公式サイトで定期購入をされた時
だからです。

だからこそ、
女性用育毛剤販売元は購入者に割引や様々な特典を付けても利益を確保することが出来る訳です。

女性育毛剤はその時々にもよりますが、アマゾンや楽天、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトでも購入することが出来る場合があります。また、Yahoo!オークションやメルカリなどで新古品や中古品の転売を見かけることもあります。

大手通販サイトの場合、女性用育毛剤の販売元は大手通販サイトに出店料や多額の販売手数料(数十パーセントにのぼる場合があります)を支払い、かつ、倉庫までの運賃までも負担しなければなりません
そのため、購入者への利益還元を削って製品を提供する必要があるのです。

確かに単品で購入する場合はそれらで購入したほうが一見安く上がるように見えますが、
育毛剤や育毛シャンプーは少なくとも3ヶ月から半年は継続して使用することが前提の製品であることを忘れてはいけません。

殆どの場合、女性育毛剤の公式サイトで定期購入をした場合の累計額が、大手通販サイトで単品を同数購入するよりも安くなるよう設定されているのです。

育毛剤や育毛シャンプー単体の値段だけを見るのではなく、3ヶ月・半年・1年と、実際に育毛剤を使用する期間の累計で価格を比較することが大切です。

また、タイミングにもよりますが、お試しで単品を使用したい場合は、公式サイトでお試し用のプランが用意されていることも多々あります。必ず公式サイトをチェックしてから購入するようにしましょう

・・・因みに、
大手通販で格安で製品が出回っている場合は、その製品が在庫処分の為に放出されているケースや、販売元の経営状態が悪い場合があり得ます。そうした製品なら益々購入を避けるのが無難でしょう。

女性用育毛剤公式サイトで定期購入するべき理由はあるの?

女性育毛剤公式サイトで定期購入する理由は、何も値段だけにとどまりません。

大きな理由は3つあります。

数多くの特典が受けられる

時期などによっても変動しますが、定期購入の場合、送料無料はもちろんですが、特典製品がついてくる場合、返金保証が有効になる場合、育毛に関する相談サポートが受けられる場合など、通常の購入方法では得られない数多くのメリットを受けられる可能性が高くなります。公式サイトをよくチェックしてみましょう!

製品の安全性が保証される

育毛剤や育毛シャンプーは人体に塗布、摂取するものです。だからこそ最大限安全性の高いものを購入したいものです。公式サイトであれば直販で購入する訳ですから、途中に販売店(代理店)が入らず、製品の鮮度が最も高い状態で購入できます。更に、万が一の際にも販売元に直接問い合わせられるので、安全性や保証面の観点から最も安心ができるのです。販売店(代理店)で長期間在庫された製品や、オークションなど出所不明な製品は出来る限り避けたほうが良いでしょう。

モチベーションが維持できる

女性育毛剤公式サイトで定期購入をするということは、向こう数ヶ月間は育毛活動をすることを心に決めたことを意味します。育毛活動はダイエットや筋トレと同様に、日々の努力の蓄積が成果に結びつくものです。これが単品購入をしてしまった場合、つい面倒になってしまい、育毛活動が後回しになってしまい、ついには育毛活動をしなくなってしまうこともままあるものです。定期購入をすることで、自分のモチベーションを管理できることも大きなポイントです。

女性用育毛剤を公式サイトで定期購入するべき理由まとめ

女性育毛剤を公式サイトで定期購入すべき理由は、
・最も安価に買える場合が殆どだから
・最も安全で安心出来る製品を買えるから
・最も継続するモチベーションを維持できるから

の3つがありました。

更に時期によっては様々なキャンペーンを実施していることもありますので、購入を検討する場合は必ず公式サイトをチェックすることを髪さまはお薦めします。

女性用育毛剤にプラスしたい薄毛&抜け毛改善ポイントまとめ

女性用育毛剤にプラスしたい薄毛&抜け毛改善ポイントまとめ

女性用育毛剤にプラスしたい薄毛&抜け毛改善ポイントまとめ

男性だけでなく女性でも薄毛に悩む人は多くいます
ただし女性の薄毛は男性の薄毛とは似て非なるもの
女性には女性ならではの薄毛の原因があるので、男性と同じ対処法ではタイアップできません。

女性用育毛剤にプラス①女性ホルモンの分泌低下を抑制!食生活の改善

髪の毛の成長と深い関わりのある女性ホルモンの1つエストロゲンストレスや加齢が原因となって、女性ホルモンのエストロゲンの減少が見られるようになります。女性ホルモンのバランスが乱れてくることで、髪の毛が抜けたり痩せたりしてボリュームダウンとなってしまいます。女性ホルモンそのものをチャージするには医療機関へ行く必要がありますが、女性ホルモンエストロゲンに似た作用のある大豆イソフラボンなどを含む食材を多く摂ることでも幾分カバーできるでしょう。栄養バランスが偏った食事は髪の毛にはNGです。髪の毛のコンディションを良好に保つために必須のビタミン&ミネラル成分を多く摂取できる食材にも注目しましょう。また育毛に効果の期待できるサプリメントを飲むのもおすすめです。いつもの食事&女性用育毛剤にプラスしてみてはいかがでしょうか?

女性用育毛剤にプラス②規則正しい生活習慣&睡眠不足の解消

発毛サイクルをいかに止めずにいけるかどうか……。発毛サイクルを正常に保つには基本的な生活習慣の改善は欠かせません。あらゆるトラブルを引き起こしやすくなる生活習慣の乱れ。無理なダイエットや睡眠不足、過剰な喫煙、アルコール摂取のし過ぎ、運動不足など……。毛根の血流促進を妨げたり、頭皮の新陳代謝を乱したりします。頭皮の血流が悪くなると、お肌と同じように栄養成分が行き渡らなくなってしまいます。そのため発毛サイクルが低下してしまうこととなります。女性用育毛剤を使いながらも、生活習慣の改善も行なっていきましょう

女性用育毛剤にプラス③シャンプーやマッサージで!頭皮ケアの実施

どのくらいの頻度でカラーリングやパーマなどしているでしょうか?
また普段から正しいシャンプーの仕方で髪の毛を洗っているでしょうか?

頻繁にカラーリングやパーマなどを行なったり、間違った方法でシャンプーをしたりしている場合にも頭皮や髪の毛にダメージを与えています。シャンプーは1日1回のみとし、カラーリングやパーマをする頻度も軽減するなどして対策を取りましょう。お肌ケアと同じように充分にケアすればいいというものではなく、し過ぎには十分注意する必要があります。

また頭皮ケアとしておすすめしたいのが、血行を促進させる効果が見込めるマッサージです。
シャンプーのときに頭皮マッサージも兼ねて行なうのもいいでしょう。頭皮ケアを日頃から行なっていくことで薄毛や抜け毛対策になります。

わからないことがあります・・・女性用育毛剤のQ&A

女性育毛剤Q&A

女性育毛剤Q&A

よく頂く女性育毛剤に関わるよくあるご質問にわかりやすく解答します!

Q:女性の薄毛は女性育毛剤で改善しますか?

A:相性の良い女性用育毛剤を活用することで大幅に改善できる場合もあります。

一般的に女性の薄毛や抜け毛は改善しやすいと言われています。女性の薄毛の原因は基本的にヘアサイクルの乱れによって生じています。女性の薄毛や抜け毛の原因は誤解されがちですが、毛根が死滅した為に発生している訳ではなく、ヘアサイクル上の休止期によって生じている場合が多いのです。そのため、ヘアサイクルの正常化のために、相性の良い育毛剤を活用して毛根の細胞を活性化することによって、毛髪の再生が可能であると言われています。もちろん育毛剤に相性や効果の個人差はありますし、薄毛や抜け毛の原因が一般的な女性の薄毛の原因ではない場合もありますので、万人に効果があると断言できるものではありませんが、少なくとも「何もせず悪化の一途を辿る」のを指を咥えて見ているよりは確実に改善する事が期待できるでしょう。

Q:女性用育毛剤はどのくらいの期間使うと効果が出てくるものでしょうか?

A:一般的にどの育毛剤でも3ヶ月から半年の継続利用を推奨しています。

折角購入した育毛剤。やはりどうしても即効性を期待してしまうものですが、一般的に細胞の入れ替わるターンオーバーのサイクルは3ヶ月前後。そして毛髪も1ヶ月に概ね1センチ程成長する組織です。このため、結果的に毛量の増加を実感できるのは、どんなに早くても3ヶ月程は必要になると言われています。ただし、自覚症状のある頭皮の状態は開始直後から改善が実感できるケースも多く、毛髪に関しては3ヶ月から半年程で改善を実感できるケースが多いものです。また、フケ・かゆみや抜け毛等の症状は、使用開始から早くて半月ほどで改善を実感できる場合もあります。逆に、半年以上継続利用して改善が見込まれない場合は、タイプの異なる育毛剤を使用してみるか、皮膚科や専門医に一度掛かってみることをお薦めしています。

Q:親も薄毛なので、遺伝性の薄毛は改善できないのでしょうか?

A:遺伝性の薄毛であったとしても適切なケアで改善が期待できます。

薄毛の遺伝は2割から3割程度と言われています。必ずしも薄毛が遺伝するとは限りません。それに、仮に薄毛が遺伝したとしても、薄毛になりやすい体質が遺伝しているだけであって、適切なケアを施すことで改善を期待することが可能です。一般的に女性の薄毛はヘアサイクルの乱れ、女性ホルモンのバランスの乱れが要因となる傾向がありますので、通常の育毛活動と同様に、女性育毛剤を活用しながら食生活や生活習慣を改善し、女性ホルモンバランスの改善にアプローチしていくのが望ましいと言えます。

Q:男性用の育毛剤を使っても良いのでしょうか?

A:いえ、女性用育毛剤を使うべきです。

男性育毛剤はイメージ戦略で効果が強そうに思われがちですが、男性の薄毛や抜け毛は女性と比較して難治性の場合が多い都合で、成分も強いものが含まれている他、広告戦略上も効果効能を強調しがちな傾向があります。女性の場合は男性と比較して頭皮が弱く乾燥しやすい傾向があり、出産や加齢などによる女性ホルモンのバランスの変化もあることから、男性ホルモンの影響による薄毛や抜け毛以外の要因が複雑に入り組んで生じるケースが多いのです。このため、男性の薄毛や抜け毛の原因に特化した処方では、女性の薄毛や抜け毛の課題を解決することが難しいと考えられています。更に、男性の育毛剤は女性にとって刺激が強すぎる場合もあり、最悪の場合は折角の育毛活動で状況を悪化させてしまう恐れもあるのです。

Q:ドラッグストアやスーパーなどで買えるリーズナブルな女性育毛剤は何が違うのですか?

A:市販品と通販やサロン専売品との大きな違いは成分の安全性です。

ドラッグストアやスーパーなどで買える市販品の女性用育毛剤が必ずしも悪く効果が無いとは言えませんし、状況が悪化する前の健康な状態で予防に活用するのであれば十分な効果が期待できると言えますが、本格的な育毛活動に用いるには一定のリスクがあります。市販の育毛剤はある程度製造コストを下げ、大量に生産する必要があることから、食品と同様に添加物が多い傾向があります。この添加物は、頭皮が弱っている状態や、薄毛や抜け毛が進行している状態では、むしろ悪く作用する可能性があるので、使用を控えたほうが無難です。本格的な育毛活動に活用する育毛剤は、できるだけ無添加で安全性が高いものを活用すると良いでしょう。また、市販の育毛剤にはやはり製造コストを下げる目的で、独自成分が配合されていない事が多いことから、女性の薄毛や抜け毛に効果が期待できる成分がほとんど配合されていない点にも留意が必要です。

Q:同じ女性育毛剤でも医薬品のほうが医薬部外品より効果があるのでしょうか?

A:一概にそうとは言えません。配合成分に医薬品としての認可が必要なものがあるかどうかの都合です。

厚労省の定める基準で医薬品と医薬部外品というものがあります。育毛剤は医薬部外品となり、発毛剤・・・現状ではミノキシジルを含む製品が医薬品となります。ミノキシジルはもともと高血圧向けの薬品で、発毛の副作用があることから発毛剤としての認可も得た経緯があり、医薬品の認可が必要なのです。そして、発毛効果があると明確に効果効能を表記できるのが医薬品となります。因みに、それら以外は化粧品扱いとなり、頭皮美容液やスカルプエッセンスという表記がなされることが多いのです。医薬品、医薬部外品、化粧品の効果効能は、それぞれ配合されている成分が異なる為、結局の所は相性である点は否めません。医薬品だから必ず効果があるという保証はありませんので、育毛剤選びの一つの選択肢として捉えるのが良いでしょう。ただし、医薬品は薬ですから、当然副作用があります。使用する際には副作用に留意して慎重に運用するのが良いでしょう。

Q:運動が育毛に効果的というのは本当ですか?

A:運動が直接的に発毛につながるというエビデンスはありません。

運動そのものに薄毛や抜け毛を予防する効果はありません。運動をする、という生活習慣の改善が結果的に女性ホルモンバランスの改善に寄与して、育毛に良い作用をもたらす可能性は否定できませんが、その場合アスリートはみんなフサフサのハズ。体質改善や生活習慣の改善はもちろん大切ですが、より直接的に育毛に関係してくるのは、摂取している栄養やシャンプー、育毛剤、そして頭皮マッサージ等だと言えるでしょう。運動よりも、例えば煙草を控える、飲酒を控える、添加物の多い食品の摂取を控える、といったような、悪い生活習慣とみなせるものを断っていくほうが直接的な効果があると言えるのではないでしょうか。

Q:インターネット上の口コミやレビューの評価が高いものを選べば良いのでしょうか?

A:絶対にそうだとは言えませんが、そうした傾向があるとは言えるでしょう。

女性育毛剤に様々な種類があるように、個々人との相性によって育毛の成果の発現に差が出てくる点はお話しましたが、口コミやレビューの高評価が多い育毛剤は「汎用性」が高く「効果が期待できる」製品である傾向は確かにあると言えます。ただし統計学上では、利用する条件が全く同じでなければレビューや評判の尺度を信頼することはできないので、あくまでも一つの判断基準として参考にとどめておくのが良いでしょう。重要なのは、自分の薄毛や抜け毛の傾向や、頭皮の状況等から、最適と思える育毛剤を探し、相性がピッタリな「相棒」に出会うことです。口コミ数が少なかったり、評価が芳しくないからと言って、あなたに合わないかというとそうとは言い切れないものです。

Q:妊娠中や産後に育毛剤を使ってよいのでしょうか?

A:無添加の女性用育毛剤であれば問題ありません。産後脱毛等の強い味方になってくれるでしょう。

女性の抜け毛や薄毛は女性ホルモンのバランスに大きく影響されます。特に妊娠や出産はホルモンバランスが大きく変動する為、様々な変化が見られます。それは毛髪や頭皮に関しても同じことが言えます。妊娠中は皮膚の状態が弱くなる傾向があり、強い添加物を含む育毛剤の使用が逆効果になるケースもあり得ます。また、授乳期間中は赤ちゃんへの影響に配慮する必要があります。これは経皮吸収と呼ばれるもので、育毛剤に含まれる成分が母体から母乳を通じて赤ちゃんに摂取される事です。これらを鑑み、妊娠中や産後に利用する育毛剤については、無添加のものを選ぶようにするのが良いでしょう。

Q:女性ホルモン増やす事で薄毛や抜け毛が治るのでしょうか?

A:女性ホルモン自体に発毛効果はありません。

女性の薄毛や抜け毛は女性ホルモンバランスの乱れに依るケースが多いのは事実ですが、女性ホルモンそのものに発毛効果があるわけではありません。女性ホルモンのバランスが崩れることで、頭皮の状態が悪化し、その結果として薄毛や抜け毛が生じている訳です。このため、女性ホルモンバランスの改善に有効な育毛剤の利用や、サプリメントの活用、また食生活を含む生活習慣の見直しが必須となってきます。また、男性ホルモン由来のDHT(ジヒドロテストステロン)が要因となっている薄毛や抜け毛については、女性ホルモンのバランスを整えることはもちろん、DHTのもととなる5αリダクターゼを抑制する女性育毛剤を併用するのが効果的だと言えるでしょう。

Q:薄毛や抜け毛を専門としている病院がありますが、育毛剤より確実なのでしょうか?

A:保険適用外になりますので、一概に効果があり確実であるとは言えません。

女性の薄毛や抜け毛の要因と解決策は残念ながら解明されておらず、病気ともされていません。そのため治療といっても保険適用外になり、自由診療の範疇となります。効果が確約されているわけでもありません。育毛剤で効果が得られない方がいらっしゃるように、病院による施術で効果が得られない方も当然おられます。確実に言えることは、薄毛治療専門クリニックの費用は極めて高額であるということです。資金に余裕があるか、どうしても病院での処置を希望する場合は選択肢になると思いますが、女性育毛剤によるセルフケアなら費用は半分以下、もっと言えば十分の一で済むこともあり得ます。まずはセルフケアから初めて見ることをお薦めします。

まとめ:女性用育毛剤を正しく選んで賢く使ってみましょう。

まとめ:女性用育毛剤を正しく選んで賢く使ってみましょう。

まとめ:女性用育毛剤を正しく選んで賢く使ってみましょう。

薄毛や抜け毛にいつまでも悩まされたくないもの。
そう思って女性用育毛剤に手を伸ばす人もいるでしょう。

事実、女性用育毛剤との出会いをきっかけに、大勢の人たちが薄毛や抜け毛などの髪の毛の悩みを克服しています。
女性用育毛剤は豊富なラインナップ!女性用育毛剤を選ぶときには次のような点においてリサーチしてから購入するのがおすすめです。

・どんな効果が見込めるのか
・成分には何が入っているのか

心強いサポーター的存在の女性用育毛剤。毎日使うことで徐々に効果を実感できることでしょう
ただし女性用育毛剤だけに頼らず、そもそもの薄毛や抜け毛の原因とされているストレス解消や生活習慣の改善、食生活の見直しなどについてもしっかりと目を向けていく必要があります

薄毛&抜け毛を解消していく。
髪の毛の悩みをスッキリ解消して、素敵なヘアライフを!

女性用育毛剤の正解・・・髪さまの女性の育毛関連情報の指針について

髪さまではみなさんに安心して「髪さま」をご覧頂く為に、公益社団法人日本皮膚科学会の男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)を指針として情報を発信しています。

日本皮膚科学会では、各種皮膚疾患の診療ガイドラインを作成しています。これらのガイドラインは、我が国における最も標準的かつ最善と思われる診療を提示しようとするものです。
via 公益社団法人日本皮膚科学会 男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)(PDF資料:471KB)

髪さま推奨の女性用育毛剤

女性用育毛剤と併せて使いたい女性用育毛シャンプー

女性用育毛剤と併せて使いたい女性用育毛サプリメント

あわせて読みたい女性育毛剤特集

あわせて読みたい女性用育毛アイテム特集

あわせて読みたい女性用白髪染め特集

育毛関連記事

  1. 女性用育毛剤活用の極意!女性の髪が生まれ変わるヘアサイクルとは?

    女性用育毛剤活用の極意!女性の髪が生まれ変わるヘアサイクルとは?

  2. 女性用育毛剤に含まれる頭皮にいい保湿成分とは?

    女性用育毛剤に含まれる頭皮にいい保湿成分とは?

  3. 女性育毛剤に含有される成分「酢酸トコフェロール」には育毛効果がある?

    女性育毛剤に含有される成分「酢酸トコフェロール」には育毛効果がある?

  4. 糖質制限ダイエットが抜け毛増加につながる!?原因を解明!

    糖質制限ダイエットが抜け毛増加につながる!?原因を解明!

  5. 20代女性おすすめ育毛シャンプーランキングベスト5!薄毛や抜け毛が気になる!

    20代女性おすすめ女性用育毛シャンプーランキングベスト5!女性育毛シャンプーで薄毛や抜け毛が気を改善しよう!

  6. 何度洗っても気になる!女性の髪がベタベタする理由と対策を解説!

    何度洗っても気になる!女性の髪がベタベタする理由と対策を解説!

  7. 白髪染めは頭皮に影響ないの?

    白髪染めは頭皮に影響ないの?

  8. 薄毛は原因を知ることが大切!

    薄毛は原因を知ることが大切!

  9. ミノキシジルは女性にもOK?副作用はある?通販も徹底解説!

    ミノキシジルは女性にもOK?副作用はある?通販も徹底解説!

  10. 女性の育毛に有効な栄養素・成分とは?内側と外側からのケアで育毛力アップ!

    女性の育毛に有効な栄養素・成分とは?内側と外側からのケアで育毛力アップ!

  11. 女性用育毛剤に副作用はある?頭皮のかぶれを招かないための育毛剤選びポイント

    女性用育毛剤に副作用はある?頭皮のかぶれを招かないための育毛剤選びポイント

  12. 白髪予防のポイント3つとは?

    白髪予防のポイント3つとは?

  13. つむじ&頭頂部の薄毛に効果あり!おすすめ女性用育毛剤5選を徹底解説!

    つむじ&頭頂部の薄毛に効果あり!おすすめ女性用育毛剤5製品を徹底解説!

  14. 高級漢方の朝鮮人参が女性用育毛剤の有効成分?

    高級漢方の朝鮮人参が女性用育毛剤の有効成分?

  15. 女性の髪の成長に「17型コラーゲン」が必要?どうやって摂取する?

    女性の髪の成長に「17型コラーゲン」が必要?どうやって摂取する?

LULUSIA-ルルシア-/B
LULUSIA-ルルシア-
LULUSIA-ルルシア-
LULUSIA-ルルシア-/B
LULUSIA-ルルシア-
  1. 女性用育毛剤マイナチュレの口コミ&効果!評判は?

    女性用育毛剤マイナチュレの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.25

  2. 女性のための育毛剤「 リリィジュ 」の口コミ&効果!評判は?

    女性のための育毛剤「 リリィジュ 」の口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.19

  3. デルメッド ヘアエッセンス の口コミ&効果!評判は?

    デルメッド ヘアエッセンス の口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.16

  4. 女性用育毛剤 リジュン( RiJUN )の口コミ&効果!評判は?

    女性用育毛剤 リジュン( RiJUN )の口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.20

  5. 女性用育毛剤 花蘭咲 ( からんさ ) の口コミ&効果!評判は?

    女性用育毛剤 花蘭咲 ( からんさ ) の口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.21

  6. 薬用育毛剤ビフォリアの口コミ&効果!評判は?

    薬用育毛剤ビフォリア の口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.23

  7. 薬用育毛剤 ルルシア の口コミ&効果!評判は?

    薬用育毛剤 ルルシア の口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.09.25

  8. CA101薬用スカルプエッセンス

    CA101薬用スカルプエッセンス!気になる口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.28

  9. イクオス

    IQOS(イクオス)!気になる口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.31

  10. 女性用育毛剤 薬用ハリモア!気になる口コミ&効果!評判は?

    女性用育毛剤 薬用ハリモア!気になる口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.08.29

  1. uruotte・うるおってシャンプーの口コミ&効果!評判は?

    uruotte・うるおってシャンプーの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.11.11

  2. スカルプDボーテの口コミ&効果!評判は?

    スカルプDボーテの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.11.11

  3. モンゴ流スカルプシャンプーEXの口コミ&効果!評判は?

    モンゴ流スカルプシャンプーEXの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.11.11

  4. mogans(モーガンズ)スキャルプケアシャンプーrich&bloominの口コミ&効果!評判は?

    mogans(モーガンズ)スキャルプケアシャンプーrich&bloominの口コミ…

    2018.11.11

  5. iqumore(イクモア) サプリメントの口コミ&効果!評判は?

    iqumore(イクモア) サプリメントの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.09.13

  6. ハーブガーデンシャンプーの口コミ&効果!評判は?

    ハーブガーデンシャンプーの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.11.11

  7. アスタリフト育毛剤の口コミ&効果!評判は?

    アスタリフト育毛剤!口コミ&効果!評判は?

    2018.11.12

  8. ヘアドルーチェ サプリメントの口コミ&効果!評判は?

    ヘアドルーチェ サプリメントの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.09.13

  9. 405クレコンの口コミ&効果!評判は?

    405クレコンの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.11.11

  10. ブラックサプリEXの口コミ&効果!評判は?

    ブラックサプリEXの口コミ&効果!成分や評判は?

    2018.09.13

LULUSIA-ルルシア-

あなたの検討リスト一覧

  • ここに検討リストに追加したアイテムが表示されます。